あなたを笑顔にする法律があります1人で悩まず、お気軽にご相談下さい

調停について

離婚の話し合いがまとまらず長引いていると、すぐにでも裁判に…と思われるかもしれませんが、特段の事情がない限り、先に離婚調停を経る必要があります。

二人での話し合いがうまくまとまらず協議離婚が不可能な場合は、まずは家庭裁判所の「離婚調停」で話し合い、調停で合意に至らず不成立に終わった場合に、最終手段である「裁判離婚」に移ります。一方が家庭裁判所に訴状を提出することにより、離婚訴訟を起こすことが出来ます。