あなたを笑顔にする法律があります1人で悩まず、お気軽にご相談下さい
よくある質問
Q.遺言書が無い場合には、どのように相続されるのですか?
A.遺言書がない場合には、原則として法定相続分(法律で決められた相続分)に従って遺産を分けることになります。
その際には、相続人全員で遺産分割協議を行うことになります。
Q.亡くなった父に借金があったのですが引継がないといけないのでしょうか?
A.原則はプラス・マイナス全て財産を相続人が引継ぐことになります。
しかし、「限定承認」あるいは「相続放棄」の手続きをとることによって、これを免れることができます。
詳しくはこちらをご覧下さい。