あなたを笑顔にする法律があります1人で悩まず、お気軽にご相談下さい

売掛金回収

売掛金は、以下のような方法で回収します。

弁護士名を入れた内容証明郵便

いくら請求しても払ってこない相手でも、弁護士名の入った手紙が届くと、簡単に支払ってくる場合があります。

仮処分

売掛先の資金繰りが悪化し、財産隠しを行うおそれがあるような場合に、訴訟前に財産を差し押さえる手続です。
差し押さえがなされた場合、相手方の資金繰への影響非常に大きいため、任意の弁済を期待できます。

訴訟提起

誠意を尽くして交渉しても、支払がなされない場合には、積極的に訴訟を提起し、売掛金の回収に努めます。

相手方の支払意志、経営状況、売掛金金額などにより、どの手段を使うのが最適かということは異なってきます。
それぞれのケースに合わせたプランを立てて、解決に向けて交渉いたしますので、お任せください。