あなたを笑顔にする法律があります1人で悩まず、お気軽にご相談下さい
よくある質問
Q.ギャンブルで作った借金でも大丈夫ですか?
A.はい。
任意整理は裁判所を通さない私的な整理ですので、借金理由は一切問われません
どんな理由による債務でも利用することが出来ます。ギャンブルや遊興費、浪費によるものでも構いません。
Q.任意整理をすると、保証人に影響はありますか?
A:はい。
任意整理だけではなく、どの債務整理方法を選んでも保証人に影響があります
債権者は弁護士からの受任通知を受け取ると債務者本人に支払い請求が出来なくなるため、保証人に請求する場合があります。
保証人に迷惑をかけたくない場合は、保証人をつけている債務を整理対象から除外することも可能です。場合によっては保証人も一緒に債務整理をする必要があるため、保証人の方に自らの状況をきちんと説明しておくことをおすすめします
Q.取り立てに悩んでいます。弁護士に依頼すると、取り立てが止まると聞きました。
A:はい。
弁護士等の専門家が、介入を通知する「受任通知」を債権者に送付すると、取り立て・支払請求が法的にストップします。 (貸金業法第21条1項9号)また、以降の債権者からの連絡は全て専門家が受けます。
(※もしも依頼後にも取り立て等があった場合、それは違法行為です。すぐにご連絡下さい。)
なお、取り立てを止めるには弁護士等による受任通知が必要となります。債務者が通知をしても取り立ては止まりません。